婦人科他院修正 患者さんからのメール
先日のブログで再診にいらしてくださいとお願いした患者さん からご連絡がありました。

お世話になります。
ご無沙汰してます、ID:●●●● ●●●●●と申します。

再診に伺わず、申し訳ありません。
ブログはずっと拝見しておりました。
先生の凄まじい心労が見えた時には、メールを書きはしたのですが、
読む手間を取らせるだけだと思い、結局送りませんでした。

手術部位に問題がなかったのもありますし、
自分の都合や震災等、タイミングを逃しています。
言い訳してすみません。

手術結果についてですが、大満足です。
こんなに‘やって良かった’と思うことは初めてです。

よく見れば、若干凹凸がありますが、元々つるんとした部位ではないと思うので、気になりません。
なんと言っても、陰核の辺りの形状がまるで変わって、普通になれたのでは、と自分は思っています。
陰唇の形成をしていただいた部分は、まだ固さがありますが、私は人よりこういう治癒期間が長いので、気長に待ちます。

婦人科の検査もできるようになりました。
精神的にも楽になり、前向きになり、仕事もできるようになりました。

本当に涙がでるくらい嬉しいです。
どれだけ感謝しているか、言葉では言い表せません。

仕事をはじめた関係で、益々いつになったら伺えるか見当もつかない状況ですが、
とりあえず、感謝の気持ちをお伝えしたく、メールさせていただきました。
本来なら、ちゃんと伺って、菓子折りくらいお渡ししないとバチが当たりそうですが…本当に申し訳ありません。

それと、いつも感じの良い応対をしてくださった、スタッフ・看護婦の皆様、本当にありがとうございました。
深夜だというのに優しく接してくださいました。素晴らしくて、尊敬します。

軽い精神の持病がある私が思うに、美容外科というのは
病気のきっかけにもなるし、下手な精神薬より良薬になる事もあるんだなぁと感じました。

私にとって、しらゆりビューティークリニック様は特効薬になりました。

またお伺いできる日が早く来る事を願っています。
一応、再診の変わりに、写真を添付いたしました。上手に撮れなくてすみません。


それでは、お忙しいところ、長文失礼しました。

P.S 脇山先生にしていただいた小鼻、傷も分からなくなって、形も最高です。顔の中で一番嫌いだった鼻が、好きになりました。本当に有難うございました。



連日連日深夜になり医者の不養生そのまま過労死するかもとおののきながらも酒もタバコもバクチもやらず車も乗らずテレビもみず日々のささやかな楽しみは新な知識や理解を得る勉強と自分が執刀した患者さんが喜んでくださる姿等であり「仕事ばっかりしていてつまらない。ロボットみたい。」等揶揄されることもあり「人生失ってきたものも大きいんだろうな」とふと寂しくなることもある自分にとって自分の仕事の結果を素直に喜んでくださった本メールは私自身素直に嬉しかったです。
ご連絡ありがとうございました。

これから幸多き人生を歩まれることを願っています。
[PR]
by shirayuribeauty | 2011-06-13 01:22 | 美容外科
<< 立ち耳修正術 : 脇山先生 二重切開形成術 >>