顎下脂肪排泄促進注射
本日ご紹介の患者さんは顎下脂肪排泄促進注射をお受けになられた患者さんです。


上段:術前です。
下段:顎下脂肪排泄促進注射施術後約7か月再診時です。
d0092965_1183412.jpg

脂肪排泄促進注射はフォスファチジルコリンを主成分とした注射で効果に個人差がありご希望の細さを得るのに何回注射をすればよいかははっきりと明言はできませんが通常は約1か月おきの3回の注射で約75%の方が満足されています。

今回は一回しか注射していませんが効果を実感されたとのことで順調な経過です。
[PR]
by shirayuribeauty | 2011-04-23 00:42 | 美容外科
<< 乳頭縮小術 術後5カ月  (I... 両下瞼脱脂術 >>