下口唇縮小形成術(脇山先生)
本日御紹介の患者さんは下口唇縮小形成術(脇山先生)をお受けになられた患者さんです。


上段:術前です。
下段:術後約2カ月再診時です。
d0092965_19225547.jpg

御感想は「まあ満足(4/5)」と順調な経過です。

口唇縮小術は術後約3カ月ぐらいはやや硬く、しびれた感じがありますが徐々に改善していきます。

美容外科手術の完成は約半年後になります。 その後半年以上再診にいらしておりません。便りがないのは良い便りと信じたいですが定期的な検診は順調です。またの再診をお待ちしております。


先日脇山先生がお心遣いをいただきました。
d0092965_19334479.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2011-01-12 19:17 | 美容外科
<< 両側小陰唇縮小形成術2011.... 目の下のたるみおよびクマ改善 ... >>