他院口唇縮小術後修正術 : 脇山先生
本日御紹介の患者さんは既往として形成外科専門医という学会資格(民間資格)をホームページ上で強調して喧伝している医師により口唇縮小術をお受けになられキューピッドボウの位置に左右差が生じ修正手術を御希望された患者さんです。

全体に凹凸が気にになりその修正と特にキューピッドボウの位置が左に(対面者側からみると右)ずれてしまわれているのも取り除きたいとの御希望でした。 
 当該クリニックでの再手術をお勧めしましたが当院での手術を御希望されたため他院口唇縮小術後修正術(脇山先生)をお受けになられました。

上段:術前です。
下段:術後約1カ月再診時です。
d0092965_0483447.jpg

d0092965_0564032.jpg

御満足(5/5)と順調な経過です。


先日脇山先生がお心遣いをいただきました。
d0092965_114931.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2010-12-28 00:42 | 美容外科
<< 口唇脱色治療 2クール目 目の下のくま、 たるみ改善  >>