ROOF(ルーフ)切除、上眼窩脂肪除去術、額アパタイト形成術(極小切開法)
本日ご紹介の患者さんは目元に関して既往として他院にて眼瞼下垂修正術をお受けになられています。

最初のカウンセリング時のご相談内容としては「眉上の骨が突き出しているので骨切りや骨削りの手術を希望します。 できる限り切り落としたいので・・・。」 とのことでした。


若い女性が冠状切開を受けて頭皮に傷を残してでも眉骨を削る決心をされているのは御相談を受けている私にとっても内心痛々しく、もっと簡便な方法でこの方のご希望をかなえてあげれないかと診察をさせていただいたところ眉下の脂肪組織が厚く、額が後傾しているため眉骨がでているようにみえているためこれらを改善すれよりかわいらしい女性的な額や目元になることが予想されました。

眉骨骨切り術よりも安全でより美しくなる具体的な改善方法の一つとして ROOF(ルーフ)切除、上眼窩脂肪除去術および 額アパタイト形成術(極小切開法)が挙げられます。

この方法でしたら他院で眼瞼下垂修正術をお受けになられるもぱっちりとしたかわいい目にいまひとつならなかった原因も同時に除去できます。

私の提案にご納得され施術をご希望されたため施術の御依頼をお引き受けすることとしました。

正面と斜め前像です
上段:施術前です。
下段:施術後約1か月再診時です。
d0092965_314433.jpg

(写真をクリックすると拡大します)

側面像での変化です
左:施術前です。      右:施術後約1か月再診時です。
d0092965_3142248.jpg

(写真をクリックすると拡大します)


御感想です。
d0092965_3144229.jpg
(写真をクリックすると拡大します) ※御感想を読むをおわかりのとおり鼻の手術も同時にお受けになられていますがこの記事ではプライバシー保護のため同時紹介はいたしません。


御満足(5/5)と順調な経過です。


★ROOF = retro-orbicularis oculi fat の略で眼輪筋の後面の脂肪組織になります。
[PR]
by shirayuribeauty | 2010-09-22 22:09 | 美容外科
<< 豊尻術: 殿部インプラント留置術  上下口唇縮小 (博士先生)  ... >>