立ち耳修正術(クローズ法):脇山先生(若先生)
1944年の今日、8月22日、沖縄からの疎開者を乗せた「対馬丸」は、鹿児島県・悪石島付近で米海軍潜水艦ボーフィン号の魚雷攻撃を受け沈められました。このとき、乗船者約1800名のうち学童775名を含む1418名(氏名判明者数)が一瞬のうちに帰らぬ人となりました。
この年7月から翌1945年3月の最後の疎開までに、沖縄から出航した延べ187隻の疎開船(約8万人)のうち、これほどの民間人が犠牲になったのは対馬丸をおいて他にありません。


本日ご紹介の患者さんは立ち耳修正術(クローズ法):脇山先生(若先生)をお受けになられた患者さんです。


左:術前です。                   右:術後約2日後再診時です。
d0092965_2258236.jpg

事情にて術後しばらく再診にこれないとのことで術後二日後検診になりましたが経過は順調で「御満足(5/5)」という御感想でした。
またの御再診をお待ちしております。
[PR]
by shirayuribeauty | 2010-08-22 20:40 | 美容外科
<< 鼻孔縁挙上術 頬骨再構築法+頬骨前方削り  ... >>