乳頭縮小術傷痕修正・陥没乳頭修正術
今日は2006年に根室半島沖で日本から一番近い北方領土の島(納沙布岬からのわずか3.7キロメートル)の貝殻島付近の海域で,根室湾中部漁協所属のカニかご漁船,第31吉進丸がロシア国境警備隊の警備艇から銃撃を受け 船員の盛田光広さん(35)が死亡した日になります。


御冥福をお祈り申し上げます。



本日ご紹介の患者さんは前担当医により乳頭縮小形成術をお受けになられるも術後の傷痕が気になるとのことでした。 前担当医による修正手術をお勧めするも私による修正手術をご希望されたため修正手術をお引き受けさせていただきました。 同時に陥没乳頭も修正することとしました。

上段:術前です。
下段:術後10か月再診時です。
d0092965_342573.jpg

地図記号における工場マークのようであった縫合痕は改善し陥没乳頭も改善しました。
しかし乳頭基部の色合いがまだ気になられるとのことで現在アートメイクとフラクショナルレーザーによる調整中です。

気にならなくなるまでアートメイクとフラクショナルレーザー治療をおこなっていきます。
またの御来院をお待ちしております。

先日お心遣いをいただきました。
d0092965_383275.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2010-08-16 02:13 | 美容外科
<< 豊胸インプラント留置術   :... 右目下瞼脱脂:脇山先生(若先生) >>