額アパタイト形成術(最小切開法)、顎下脂肪吸引
本日は沼津大空襲の日になります。 1945年に米軍B29の130機の編隊が海軍工廠や多くの中小軍事工場のある沼津市街上空に侵入し9077発、1039トンの焼夷弾を投下し沼津市の90%が破壊されました。


本日ご紹介の患者さんは額アパタイト形成術(最小切開法)、顎下脂肪吸引をお受けになられた患者さんです。


上段:術前です。
下段:術後約9日再診時です。
d0092965_23342342.jpg

額は丸くなり順調な経過です。
顎下はすでに術前より引き締まっていますがもっともっと引き締まっていきます。
脂肪吸引の完成は術後半年になります。
現在黄色いのは内出血の吸収されていく一過程になります。



先日お心遣いをいただきました。
d0092965_23381169.jpg

ありがとうございます。
どうか御気を遣わないでください。


最近 キャパシティーオーバーの忙しさになってきました。
メール返信等かなり遅くなりますので申し訳ありません。
[PR]
by shirayuribeauty | 2010-07-17 23:19 | 美容外科
<< 鼻尖縮小形成術、小鼻縮小形成術... 二重切開形成術: 脇山先生(若先生) >>