大陰唇縮小形成、小陰唇縮小形成、陰核包皮縮小術
本日ご紹介の患者さんは既往として他院にて小陰唇縮小形成術をお受けになられたことがある患者さんです。

仕上がりがきれいでないとのことで当院にご相談にこられました。

もともと既に縮小しすぎの傾向にあるため修正には限度がある旨をお話させていただきましたが、できる範囲での修正に加えて大陰唇のしわや余分な皮膚を取り除いてほしいとのことで大陰唇縮小形成、小陰唇縮小形成、陰核包皮縮小術をお受けになられました。

上段:術前です。
下段:術後2か月再診時です。
(症例写真はエキサイトの規約に抵触する可能性があるためリンク先で表示しています。外性器等の写真で不快になられるかたはリンクをクリックしないでください)

気にされていた大陰唇のたるみも改善し順調な経過です。



先日お心遣いを戴きました。
d0092965_1255422.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2010-05-23 22:27 | 美容外科
<< ヒアルロン酸豊胸術 二重切開形成術  : 脇山先生... >>