上口唇縮小形成術、下口唇縮小形成術 (くちびるをうすく) (脇山先生(若先生))
今日は1944年にいわゆる海軍乙事件(かいぐんおつじけん)にて連合艦隊司令長官 古賀峯一海軍大将が搭乗機の墜落により殉職された日になります。

本日ご紹介の患者さんは唇をうすくする目的で上口唇縮小形成術、下口唇縮小形成術 (脇山先生)をお受けになられた患者さんです。

上段:術前です。
下段:下口唇術後約2か月、上口唇術後約1か月再診時です。
d0092965_2311792.jpg

御満足(5/5)と順調な経過です。
口唇の腫れは通常2~3か月で落ち着いてきますが美容外科手術の完成は約6ヶ月後になるとお考えください。  

先日脇山先生がお心遣いをいただきました。
d0092965_23431913.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2010-03-31 23:04 | 整形外科
<< 輪郭手術 ~入院して私の輪郭手... 二重切開形成術 (脱脂 余剰皮... >>