下顎骨スティック骨切り術、外板切除術、顎先骨切り術
本日ご紹介の患者さんは輪郭を四角にみえず卵型の輪郭にしたいとのご希望にて下顎骨スティック骨切り術、外板切除術、顎先骨切り術をお受けになられた患者さんです。


上段:術前です。
下段:術後約3ヵ月再診時です。
d0092965_1552173.jpg

まあ満足(4/5)と順調な経過です。 輪郭手術の完成は約半年後になります。
あと3か月の間も変わっていきますので様子をみていきましょう。
[PR]
by shirayuribeauty | 2010-03-15 01:52 | 美容外科
<< ネックリフト、ロアーリフト、目... ミラクルリフト 術後1か月 >>