左右小陰唇縮小形成術、陰核包皮縮小形成術
今日は大東亜戦争終戦7年後の1952年 に 韓国の李承晩大統領が李承晩ライン(りしょうばんライン) を宣言し一方的に竹島 を韓国領とした日になります 。
On January 18th 1952, South Korean President Syngman Rhee unilaterally declared the "Peace Line" (otherwise known as "Syngman Rhee Line" in Japan) was the military demarcation line between Japan and South Korea.  South Korea insisted they occupied the area around Liancourt Rocks ("Takeshima" in Japanese ).



国際法上の慣例を無視した措置として日米側は強く抗議しましたが、このライン の廃止は1965年(昭和40年)の日韓漁業協定 の成立まで待たなくてはならなりませんでした。協定が成立するまでの13年間に、韓国による日本人抑留者は3,929人、拿捕された船舶数は328隻、死傷者は44人を数えています。

On January 18th 1952, South Korean President Syngman Rhee unilaterally declared the "Peace Line" (otherwise known as "Syngman Rhee Line" in Japan) was the military demarcation line between Japan and South Korea. South Korea insisted they occupied the area around Liancourt Rocks ("Takeshima" in Japanese ).

青李承晩ライン(りしょうばんライン)の問題を解決するため日本政府は韓国政府の要求に応じて、日本人抑留者の返還と引き換えに、常習的犯罪者あるいは重大犯罪者として収監されていた在日韓国人・朝鮮人472人を収容所より放免して在留特別許可を与えました。

To solve the Syngman Rhee Line dispute, Japan complied with South Korea's requirement to release 472 Korean imprisoned criminals also granting them special status of residence in Japan in exchange of allowing Japanese detainees to return to Japan.



ちなみにこの日韓漁業協定は韓国の工業化をすすめることで国を富ませ、民族の悲願である南北統一を促進することを考えた当時の朴正煕(パク・チョンヒ)大統領が資本金を日本より得るため日韓基本条約とともに締結したものです。
The Japan-Korea Fishery Agreement was concluded at the same time when the Treaty on Basic Relations between Japan and the Republic of Korea was completed. South Korea its people to procure capital to promote industrialization of itself.
Park Chung-hee, then President of South Korea, thought this was a method to reunify South and North Korea.


残念ながら今日は竹島が韓国に不法占有宣言を一方的になされた国辱記念日となります。

Regretfully, today commemorates the day of national dishonor that Japan received the unilateral declaration from South Korea occupying Liancourt Rocks without any legal procedures.



しかし私は希望をもっています。いつか韓国が国際法も遵守する成熟した法治国家となり国際司法裁判所で日本と話し合う土俵にあがってきてくれることを。 

However, I have a hope that South Korea would will become a more mature nation practicing international law.  I also hope Japan and South Korea will talk over the dispute over Liancourt Rocks in the International Court of Justice some day.





本日ご紹介の患者さんは左右差を整え小さくしたいとのご希望にて左右小陰唇縮小形成術、陰核包皮縮小形成術をお受けになられた患者さんです。

左:術前です。               右:術後約2か月再診時です。
(症例写真はエキサイトブログの規約に抵触する可能性があるためリンク先で表示しています。外性器に不快感を感じる方は閲覧をお控えください)

御満足(5/5)と順調な経過です。

残す小陰唇のサイズはご希望に応じて調整を行います。

当院では現在術後のキズ痕をほとんどわからなくするために埋没二重形成に用いる特殊な細い糸を用いて縫合を行っております。

キズ痕がわからないぐらいにするには吸収糸で縫合するのではなく極細の非吸収糸でかつ二段階にわけて抜糸するのがよいので現在はそのようにするのをお勧めしていますが御遠方の患者さんで強く吸収糸での縫合をご希望される場合はそのようにいたしております。 しかし本来は最高の治療結果を得るべく非吸収糸での縫合およびその抜糸をお受けになれることをお勧めします。

小陰唇や大陰唇縮小手術の麻酔についてよく聞かれます。
私が行っている麻酔の方法は以下の五通りがあります。

1.局所麻酔
長所:最も安全 (それでも麻酔薬に対するアナフィラキシーショックの可能性は数十万件に1件程度はありえる。)
短所:他の2.3.4.5と比較すると麻酔時に最も痛い方法なので麻酔薬注入時の疼痛軽減のために麻酔薬のPH調整、吸入ガスの使用、表面麻酔剤の使用等を行い複合的方法で痛みを軽減する。

2.陰部神経ブロック
長所:他の3.4.5.の方法に比べてリスクが少ない。痛みが少ない。
短所:万が一血管内に麻酔薬が入れば局所麻酔薬中毒を発症する可能性、麻酔施行医がこの方法に不慣れな場合、膣、直腸の各粘膜穿孔のリスク、麻酔施行時の不快感

3.硬膜外麻酔(仙骨神経ブロック)
長所:比較的安全で痛みが少ない
短所:2.と同じく万が一万が一血管内に麻酔薬が入れば局所麻酔薬中毒を発症する可能性。 くも膜下ブロックになってしまうと歩行能の再回復に4~5時間を要する場合がある。 その際注入麻酔量が多いと全脊麻(→心肺停止)の危険もなきにしもあらず。

4.サドルブロック(くも膜下ブロックの一種)
長所:会陰部肛門部のみに麻酔が効くため運動機能(歩行能)の障害がない。
短所:急激な血圧低下、悪心、嘔吐の可能性。くも膜という髄液がはいっている膜に針で穴をあけて薬物を注入するため手術後に髄液減少にともなう頭痛がでることがある。

5.全身麻酔
長所:意識がない間に手術が終わる。 
短所:完全な意識回復まで個人差があり手術当日の帰宅は安全確保のためタクシー等を要する。


どの方法がベストかはその患者さんが希望する麻酔形態(意識をなくしたいかとか、痛みをとにかく感じたくないとか、可能な限り安全に行いたい等)によりますから私の場合は上記5種の方法から患者さんと話し合いケースバイケースで選択しています。
[PR]
by shirayuribeauty | 2010-01-18 00:12 | 美容外科
<< 小鼻縮小術(脇山先生(若先生)... 乳頭縮小形成術(脇山先生(若先生)) >>