他院頬骨削りおよびミッドフェイスリフト術後  頬骨修正術
本日ご紹介の患者さんは半年以上前に他院にて頬骨削りとミッドフェイスリフト術をお受けになられるも頬骨のでっぱりの改善に効果がなかったとのことで修正手術をご希望された患者さんです。

カウンセリングの結果 再構築法で頬骨の張りを改善することとしました。

上段:術前です
下段:術後5か月再診時です
d0092965_131510.jpg
d0092965_132774.jpg

大変満足(5/5)されているとのことで順調な経過です。



先日お心遣いをいただきました。
d0092965_183745.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。

ご相談メールに公開返答させていただきます。
メール)
頬骨を削ろうか真剣に悩んでるんですが,やはり大手術なんでしょうか?脂肪とむくみのせいもあるのですが顔が本当に大きくって頬骨の横がでててすごく顔が広く大きく見えます.今は髪の毛で隠してるんですが毎日すごく気になります..しらゆりさんは削るのがうまいと聞いたので東京まで行くことは可能です!ぜひよろしく御願いします。

返信)

大手術の定義とはなんでしょう・・・・・・・ 
人生を変える手術?
生命に危険がある可能性がある手術?

美容外科において生命に危険がある手術は美容外科の過去の歴史を紐解いてみると「乳房インプラント挿入術」と「脂肪吸引」が有名だと思います。 

先日美容外科で脂肪吸引を行った女性が術後二日後に死亡したというニュースが流れました。
腸管に傷がついていることが判明したという記載がYahoo Japanニュースに記載されていました。

このようなことが起きる原因として

1.腹壁が弱っていると思われる高齢(70歳)の方の腹壁をカニューレで破ってしまい腸管を傷つけ敗血症になりショック状態から死亡に至った。
2.虚血性腸炎等の疾患を偶然併発し腸管穿孔し敗血症になりショック状態から死亡に至った。
3.外科侵襲によるストレス潰瘍が発生し穿孔し敗血症になりショック状態から死亡に至った。
4.腸管に傷がついているという情報は誤りで不整脈、肺塞栓等他の疾患でお亡くなりになられた。

など  さまざまな理由が考えられると思います。 しかしニュースの情報は断片的でいかにも某美容外科での手術が原因で死亡したように捉えられかねません。 
お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに患者さんの幸せを願い執刀しこのような事態になり苦しんでいる担当医師・医療機関に対し同情を禁じえません。 
手術中の手技、術後の処置、対応等問題がなかったのか今後検証されていくことと思いますが同様の事件が今後二度とおこらないように情報が開示されることを願います。


ご質問の頬骨手術ですが個人的には生命保護の観点からは大きな手術だとは思いませんが、それも術者や麻酔方法、手術方法、手術熟練度によって考え方は変わると思います。

また美容外科手術は人生を変える可能性がある以上「大手術」ともいえます。

天から授かった肉体は疾病に罹患していない限りは通常は調和がとれており、そこに人為的な侵襲を加えることは後になんらかの問題が生じる可能性がありえます。

安易に手術はうけないことにこしたことはありません。
熟慮してください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2009-12-13 00:57 | 美容外科
<< 頭蓋形態修正術 :  頭頂部骨... 他院小陰唇縮小術 術後修正 >>