乳頭縮小術(ITO法)、モントゴメリー切除術
本日ご紹介の患者さんは乳頭縮小術(ITO法)、モントゴメリー切除術をお受けになられた患者さんです。


上段:術前です。
下段:術後約2か月再診時です。
d0092965_23312684.jpg

乳頭も小さくなり、モントゴメリー腺のボツボツも解消し順調な経過です。


先日御相談メールをいただきました。

メール)
他院で行った手術の結果について相談させてください。私は■月に●●●● ○△院にて眉下の皮膚を切除する眼瞼下垂手術を受けました。担当は●●氏です。その際、何の説明もなく脱脂が行われました。元々加齢によるうっすらとした窪みが生じていた私の瞼は、術後骸骨のような穴状態の深い窪みが出現しました。勿論、術前には全くなかったものです。私は以前これまた別のクリニックで下瞼のたるみを取る脱脂手術も受けておりますので、脱脂独特のあの「ジュジュジュ」というバキューム音は聞き間違えんませんし、同日30分違いで同じ手術を受けた友人は術中に「何の音ですか?」とたずね、●●氏から「脱脂です」という回答を得ております。それなのに、4ヶ月検診で窪みの問題を切り出したところ、カルテも見ずにあなたには脱脂はしなかったと言い張るのです。「じゃあなぜ術前には全くなかったこんなにひどい窪みが現れるのか説明してください」と言うと、「皮膚を取ったのだから窪みが生じるのは当たり前」の一点張りで、頑として譲らず、やくざのような冷たい高圧的な態度で威圧するので、それ以上何も言えなくなってしまいました。ですが、私も医療関係者ですので(●●●●にはそれを伝えてありません)、上瞼の窪みの原因は脂肪の減少であり、皮膚を切除することで窪みが生じるなど、あり得ないことは知っています。自分が脱脂をし過ぎたせいなのに、「確かに窪みがひどいので、ヒアルロン酸を注入するのがいいんじゃないかな」と料金説明をしようとしたので、遮って帰って来ました。が、このまま引き下がるのは悔しすぎて、ノイローゼ気味になっています。手術時の会話の録音などがない限り、泣き寝入るしかないのでしょうか?また、このくぼみはどうしたらいいのでしょうか?お忙しい中申し訳ありませんが、どうかアドバイスをよろしくお願い致します。

御返信)
まず私は法律家ではありませんので法的権益の保護うんぬんの観点ではなく第三者の美容外科医としてメールからの判断のみで私が思ったことを記載させていただきます。

このメールからだけですと実際脱脂が行われたのかそうでないのかは客観的には不明です。
音だけでは判断できないと思いますし友人への説明も細かく説明するのが面倒だからか「脱脂です」と担当医がお答えしたのかもしれませんし、ご友人が聞き間違えたのかもしれません。
上眼瞼の皮膚を眉下で切開するとくぼみを生じる可能性はあります。
担当の先生の説明不足もあったのかもしれませんが実際に説明はされていて聞き逃されていたのかもしれません。 第三者の私にはわかりません。

くぼみに対しては担当の先生がお話されたヒアルロン酸を注入する方法や脂肪移植を行う方法があります。

争いや泣き寝入りは心を病ませます。 担当医もお綺麗にして差し上げようと執刀したと思いますのでどうかお気持ちを落ち着かせ一度は手術を受けようと信頼して手術を依頼した医師であることを思い出しもう一度よくお話合いされるのが良いと思います。

美容外科手術は医療技術をベースにしたアートです。
美容外科医によって美的感覚や手術結果が異なるのは画家によって絵の作風が異なるのと同様に異なります。
担当医の症例写真等よくみせてもらい、リスク等よく説明してもらい万が一トラブルが生じたときはどのような対応をしてくれるのか把握した上で美容外科手術の御依頼をされるのがよいと思います。
[PR]
by shirayuribeauty | 2009-12-11 23:32 | 美容外科
<< 他院小陰唇縮小術 術後修正 小鼻縮小術 (脇山先生(若先生)) >>