頬骨再構築、ミニリフト、頬脂肪移植、他院エラ骨骨削り術後修正術
今日は1943年に明治神宮外苑競技場にて出陣学徒壮行会が開かれた日になります。


Today is the day when a send-off party for the students to the war front was performed in outer gardens of Meiji Shrine sports stadium in 1943 .


本日ご紹介の患者さんは既往として他院にてエラ骨削り術をお受けになられたことがあり、お悩みとしては頬の出っ張り、お顔のたるみ、頬のコケを治したい、削られたエラの部分のくぼみを改善したいとのご希望にて頬骨再構築、ミニリフト、頬脂肪移植、他院エラ骨骨削り術後修正術をお受けになられました。

上段:術前です。
下段:術後約5か月再診時です。
d0092965_23345631.jpg

御感想は御満足(5/5)とのことですが左のエラ部分の修正をもう少しやりましょう。

先日お心遣いをいただきました。
d0092965_23393753.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2009-10-21 23:02 | 美容外科
<< 美容外科後遺症:ケーブルリフト後感染 他院修正: 両側小陰唇縮小形成... >>