ミニリフト
今日は1894年 に日清戦争にて日清両国が相互に宣戦布告した日になります。

また 1945年 米軍が長岡市に焼夷弾15万個を投下する無差別爆撃を行った結果、焼失家屋は12,000戸に及び死者は約1500人にのぼりました。

本日ご紹介の患者さんはミニリフト術をお受けになられた患者さんです。
御希望としてはなるべく自然な仕上がりをご希望されていたのでそのように施術を行いました。

上段:術前です。
下段:術後2か月再診時です。
d0092965_215142.jpg

御感想はまあ満足(4/5)ということでした。術後2か月後検診の後その後の検診に3か月以上いらしておりません。 便りがないのは良い便りと信じたいですが、定期的な検診は重要です。またの再診をお待ちしております。

手術というものは手術内容によってはある程度の調節がききます。 すなわちリフトでも脂肪吸引でも鼻尖縮小でも「しっかりと」(最近は「がっつりとお願いします」という表現をされる方が多いですが)効果をお求めになるのならその旨を、「自然な感じで」効果をお求めになるならその旨をしっかりと担当医に伝えることが重要です。 

先日お心遣いをいただきました。
d0092965_219488.jpg

ありがとうございます。 どうか御気を遣わないでください。
[PR]
by shirayuribeauty | 2009-08-01 00:15 | 美容外科
<< 寝耳修正術 (立ち耳修正術逆バ... 二重切開形成術(若先生) >>